年間行事Event

大黒祭・星まつり

毎年 2月11日(祝日)
会 場本堂・開運堂・境内にて
申込み各種 ご祈祷は「要申込」
ご案内1月下旬に郵送・新聞折込

大黒祭・星まつり・特別祈祷
同日開催の正覚寺伝統の大祭です

大黒祭とは「日蓮宗大荒行堂」に伝わる秘伝であり、福の神である大黒天とその眷族七母天女(けんぞくしちもてんにょ)に供養し、各家の繁栄や個人の福禄寿増進を祈念するお祭り(儀式)です。

正覚寺ではこの大黒祭のほかに水行と星まつり祈祷と特別祈祷を同日に行っております。
昭和59年から続く正覚寺の伝統行事です。
大黒祭当日は祈祷や水行のほかに、境内では福引や御守販売たいやきなどの屋台も並び、たくさんの方々でにぎわっておりますのでどうぞ皆様ご家族ご友人をお誘いあわせの上、お気軽にお参りください。

2月11日の日程表
10:00 / 13:00
10:15
10:45 / 11:30 / 13:15 / 14:30
11:15 / 11:30 / 11:45 / 14:00 / 14:15 / 14:30 / 14:45
14:45

大黒祭の資料請求はこちらから

荒行僧による水行

10:00 / 13:00

午前と午後の2回開催 各回10分程度で終了

日蓮宗大荒行堂に於ける修行の1つで,寒壱百日間(11/1~2/1迄)冷水をかぶり自らの六根清浄と信力増進等を祈る修行です。

当山の大黒祭と星祭祈祷会の前にこの水行を行うのは、上記の如くであると共に参拝者の心願成就の祈祷をするにあたり自らの気力(けりき)を高め神仏の御守護を確信するためです。

入場制限等はございませんのでお時間になりましたら境内本堂前にお越しください。

大黒祭(願満大黒天・升入り大黒天 祈祷)

10:15〜 10:45

午前に1回のみ開催 

【①願満大黒天とは】
当山の本堂にお祀りされている大黒天が願満大黒天〔宝暦14年(1764年)開眼〕です。
ご参列された皆様の家運隆昌・福禄寿増進をご祈願致します。

②升入り大黒天とは
日蓮宗大荒行の教えでは、枡入りの大黒天を家に祀り、甲子(きのえね)の日に供養すれば家運隆昌、子孫長久の御守護があると伝えられております。
当山では2月11日に壱百日の修行を終えられた荒行僧をお招きし、大荒行堂にて執り行われたその儀式を当山の本堂に再現し、当山勧請の願満大黒天様と檀信徒の皆様からお預かりしました升入大黒様に供養し、大きな御守護がありますよう祈祷致します。

大黒祭とはこの2つの儀式を同時に行うお祭り(儀式)です。
①の祈祷は事前申し込み不要でどなたでもご参列いただけますが、②の祈祷は当山にて升入り大黒天を授与された方のみが対象です。

星まつり祈祷

10:45 / 11:30 / 13:15 / 14:30

(初回は10:15から始まる大黒祭後に続けて開催)

③星まつりとは

四季が移り変わるように我々の運気を象徴する星(九曜星)も毎年変化します。
当年吉星が巡って来たら、更に幸運を呼ぶように、凶星が巡って来たら、厄災から少しでも免れるように、北極星を神格化した北辰妙見大菩薩、そして九曜星に供養するお祭り(儀式)です。

荒行僧の祈祷によってその年が善星皆来 悪星退散となり、除厄開運 除災得幸になるよう祈願致します。

正覚寺では大黒祭と同日に行うため、分かり辛いかもしれませんが、大黒祭と星まつりは異なるお祭りです。

どなたでも本堂に上がってご祈祷を受けられますが、個人ひとりひとりの為に力をこめた紙札と御守を授与されたい方は星まつり開始前までにお申し込みが必要です。
当日も受け付けておりますが早めのお申し込みを推奨しております。

特別祈祷

11:15 / 11:30 / 11:45 / 14:00 / 14:15 / 14:30 / 14:45
開運堂にて全7回開催

④特別祈祷とは

特別祈祷とは願主それぞれの願いを祈願するもので、特別祈祷そのものは2月11日以外にも常時受け付けているご祈祷と同じです。しかし大黒祭の日の特別祈祷は日蓮宗大荒行を1日前に成満したばかりのお上人様に力を込めて頂けるという点で異なります。

「当病平癒」「商売繁盛」「合格祈願」など、強い願いがある方はこの日に荒行僧から特別祈祷して頂くことをお勧めします。

ご祈祷を申込こまれた方には一尺二寸の木札をご祈祷後にお渡しします。当日も受け付けておりますが準備にお時間をいただくことになりますので、事前の申し込みを推奨しております。

境内にて

午前10時15分頃 縁日が始まります

水行が行われる境内では絵馬やお守りなどの販売、福引、甘酒の配布など様々な催し物が行われます。
食品の衛生管理や混雑による危険回避のため、これらの催し物は水行が終わった後10時15分ごろから始まります。

<絵馬の販売>

1枚500円にて願満大黒天の絵馬を販売しております。当日絵馬にお願い事を書くためのマジックの貸し出しもあります。

<福引について>

絵馬を1枚購入された方に、福引券を1枚差し上げます。福引券のみの販売はしておりません。

<お守り売り場について>

当日お守りやお守り袋などを販売をしております。

<甘酒について>

大村屋酒造様からご提供いただきました酒粕を使って檀信徒の方々が手作りした甘酒を無料で配布しております。

「ご祈祷の順番をお待ちいただく時間も楽しんで過ごしていただけるように」と、島田市商店街や檀信徒の皆様のご協力のもと毎年にぎやかで楽しい縁日が開催されております。

絵馬祈祷

14:45

大黒祭の最後に皆様が掛けられた絵馬に荒行僧がご祈祷いたします。
できるだけこのご祈祷の前までに絵馬を絵馬台に飾られることをお勧めします。
この御祈祷をもって今年度の正覚寺大祭が終了となります。
また来年もどうぞお参りください。

大黒祭の資料請求はこちらから

大黒祭協賛事業者